Membership ID

PIN code
SSL(https)接続
ログイン方法について

Friday Column

No.439

『自信持っていいよ』

ちょっと前ですが、【流行語大賞】発表になりましたね。「じぇじぇじぇ」「倍返し」「お・も・て・な・し」「今でしょ」の4作品。月に5分もテレビつけない私が普通に知ってましたから、どれも明らかな流行語ですね。ノミネートに「母さん助けて詐欺」ってのがあったのは、どうでしょう。実際にその被害にあった人もいるってのに、コレって“流行語”なんですかね? 逆に、「バナメイエビ」や「牛脂注入肉」がノミネートされてなかったってのも、私には大きなショックです。

そんな私自身の今年の【流行語大賞】は、ずばり、「自信持っていいよ」です。これは、今年の1月26日(土)、中のサンブラザで行われた【TRICERATOPS “12-bar” vol.13】でのこと。会場に入り、シークレットゲストの小田和正さんの楽屋に「よろしくお願いします!」と挨拶に行ったら、小田さんはひとこと「今日は何着るの?」。あの小田和正さんに私の衣裳を期待されているなんて、いやぁ、うれしかったですね。「はい、今年の新作、初披露です」と答えると、「あ、そう」と微笑んでいただけました。

で、本番。アメフトとサンバカーニバルを合体させた2013年の新作を来て、出番直前のステージで、和田唱くんの呼び込みを待っている時、ふと気づくと傍らにいた小田和正さんがニヤリとしながらひとこと、「自信持っていいよ」。いやぁぁぁ、これはもう、感動ですよ。「ありがとうございます!」と言って、“自信を持って”ステージに上がりました。

今年の私は、ヨースケ@HOMEや秦くんなんかと飲んでる時、ことあるごとに「自信持っていいよ」と言ってみたりしましたが、私のように特によろこんでる感じはありませんでしたけどね。

しかし、12月11日(水)、麗しのトリンドルちゃんに初めてお会いするにあたり、私があの衣裳を着る決意ができたのは、小田さんのお言葉があってこそ。まちがいなく今年の私の【流行語大賞】です。小田さん、ありがとうございます。この言葉を胸に、これからも更にグレードアップしていきたいと思います。



さて、12月22日(日)は私が最も尊敬するピアニストのひとり・塩谷哲くんプロデュースの【Saltish Night vol.XVII】に出演します。実は、2010年・2012年とオファーをいただいていましたが、いずれも私の公演日とモロカブリでして、もう去年のこの時期から「来年は必ずあけておきますよ」とプロミスしての、やっとの出演です。私自身、今年最後のステージですから、また別のニュアンスの“自信”を持って演奏したいと思います。観にきていただける皆さま、お楽しみに。

じぇ〜んじぇん関係ないんですが、ついこないだ、高校の同級生との飲み会がありまして、その時に、私はもう酔っぱらってて憶えてないんですが、なかなかイキな写真が撮れてたみたいなので、それを誰に断ることもなく掲載して、今週はこのへんでオヒラキとさせていただきます。手前が大学時代のバンド【CANRIO on New York Band】の相方・長島で、奥は中学時代の【The Meatles】でドラムをやってたエンダです。


まず、その自信を捨てろ!

あ、それから、22日(日)に、次のツアーに関する新たな発表がありますので、よかったら気にかけておいてください。

2013/12/20



≪ BACK Latest NEXT ≫

会社概要
サイトマップ
スタッフ一覧
個人情報保護
リンク
推奨環境
お問合せ

sitemap