Membership ID

PIN code
SSL(https)接続
ログイン方法について

Friday Column

No.308

『御賛同いただければ』

当サイトの『最新情報』ですでに告知していますが、私の所属するアップフロントグループでの被災地復興支援活動が始まります。

そのひとつとして、所属タレント全員でレコーディングした『愛は勝つ』を配信して、その収益を被災地の復興支援活動に寄付します。

会社全体としてなにかアクションを起すべきではないか、と漠然と思ってはいたものの具体案はなかったなかでの堀内孝雄さんの提言に即時賛同し、レコーディングは私のツアーメンバーでオケを録音し、アップフロントグループおよび関連会社の所属タレント131名が、約一週間に渡りいろんなスタジオで歌をダビングしました。すべての歌録りはシャ乱Qのたいせいくんが仕切ってくれました。この音源は4月9日(土)0時から『レコチョク』『アップフロント配信。』などで配信が開始されます。

不安定な日々を送る皆さんにとって、音楽が今どのような存在であるかは想像しえませんが、少しでも早く安心できる状態に戻れるたに、気持ちのある皆さまの余力を集めるキッカケのひとつとなれればと思います。御賛同いただければ、是非御協力ください。

さて、そんななか、昭和音大でのコンサートの譜面を4月5日にやっと書き上げました。それはそれでたいへんな作業でしたが、書き上げたからOKというわけではなく、ここからがやっと始まりで、今日は作編曲家の平野孝幸さんに、上がった譜面の演奏記号の書き方などをレクチャーしていただき、演奏者に伝わりやすい譜面にするために更に修正を加えるという作業をやりました。これまでそのへんのニュアンスなんかは、録音の現場で演奏者に身振り手振りを加えた口頭やるのがいちばん確実ってことでやってきたもんですから、それを譜面に書き表そうとするとエラくたいへんですけど、ものすごくいい勉強になってます。

そんなこともあり、まだまだ譜面チェックに要すべき時間が多く必要だといういうことを言い訳に、おくれておきながらこのへんでさっさとオヒラキとさせていただきます。

2011/04/08



≪ BACK Latest NEXT ≫

会社概要
サイトマップ
スタッフ一覧
個人情報保護
リンク
推奨環境
お問合せ

sitemap