Membership ID

PIN code
SSL(https)接続
ログイン方法について

Friday Column

No.302

『広島とってだし』

さぁ、残すところあと数公演となりました【弾き語りばったり #13 ~Moonlight Sirinade~】、先週は北海道でした。帯広・函館公演を観に来ていただいた皆さま、ありがとうございました。

さて、今週は5月の昭和音大に向けてのアレンジをするフリをしながら結局はほとんど進まず、金コラ原稿を書くヒマもなくネタニアフ、現在は2月25日(金)午前、広島に向かう日航機内です。高級コンピューターを開いて、ベルトサイン点灯までの数十分間、あてもなきままどうにか書ききろうと思います。

JL1605便は羽田空港を南向きに離陸。MD-90は飛びが軽くて心地よい、好きな機材です。上昇しながら東京湾をぐるっと左旋回し、東京の北側を西に向かうというあまり経験したことのないルート。席も良い具合にA側だったこともあり、東京23区を上からじっくり見ることができました。高層ビルがグシャグシャにひしめく東京ですから、スカイツリーだって上からじゃあまり目立ちません。上空から街を見る場合は“緑地”と“競技場”がランドマーク。あれが皇居ってことは、あれが神宮球場と国立競技場、ってことはあそこあたりが渋谷、ってことはあれが明治神宮・代々木公園で、あっちが駒沢公園、ってことはあのあたりが自由が丘でこっちが二子玉川か。みたいな感じで、マッパーにはたいへんに楽しい数分間です。写真を撮りたかったんですが、まだベルトサイン点灯中だったのでガマン。飛行機の計器に悪影響を与えておっこっちゃうのもでなんですからね。で、10分も経たぬうちに富士山登場。ステキです。


山梨県上空からの富士山

隣の柚子は木になったままだんだんしわしわになって、もう冬が終わろうとしています。と見ていたら、大きな穴があいて、中実を食べられた柚子が複数ありました。カラスでしょうか。いや、カラスはもうちょっと豪快にやる感じがします。じゃぁ、誰だ? と思っていたら、今朝家を出る時に、なんかちょっとグレーっぽい色の頭に軽くネグセのついた小型鳥が止まっているのを見ました。あの鳥、なんっつうんだっけ、たぶん、モズとか、モズ・スキャッグス、とか、そのあたりだと思いますが。

中実を食われた柚子 浮かび上がった犯人像

とまぁそんな感じですが、あ、そうだ、23日(水)は秦基博くんのツアー最終公演を神奈川県民ホールで観せていただきました。秦くんのライブは初めてでしたが、うん、若いのにどっしりと安定感のある作品、そしてやはりあの声は素晴らしいですね、ホントに。秦くん含めて5人のバンドもすごく良かったです。

そういう意味で言うと、その数日前、スキマ・大橋くんとサシ飲みしました。私がイイ感じでロレツまわらなくなり始め、大橋くんもイイ感じで声がデカくなってきた頃に、以前からなにかとおつきあいのあるミュージシャンの濱田夫妻と、そしてなんと大江千里さんとばったり遭遇。ニューヨークから一時帰国されているそうです。

さて、飛行機は広島空港に到着。キャンディ・村上さんに迎えられて車に乗り、高速ぶっ飛ばして広島市内に入りました。


ちんちん電車の走る街が好きだ

広島での昼食は規定によりお好み焼きとなっています。今回連れて行っていただいたのは十日市町の【だんだん】。肉玉そば入りにイカ天を追加しました。お好み焼きはボリュームがあるので、朝食べずに来てよかったです。おたふくソースをぶりぶりかけてペロッと完食。たいへんおいしゅうございました。


十日市町【だんだん】の
 

肉玉そば+イカ天

というわけで、本日の会場入り。撮ったばかりの写真群を緊急トリミングしてアップします。これからロンリー・リハーサルを始めます。観に来ていただける皆さま、よろしくお願石田純一。

2011/02/25



≪ BACK Latest NEXT ≫

会社概要
サイトマップ
スタッフ一覧
個人情報保護
リンク
推奨環境
お問合せ

sitemap