Membership ID

PIN code
SSL(https)接続
ログイン方法について

Friday Column

No.275

『NYCを思い出しながら』

ちょっと時間が経ってしまいましたが、8月7日(土)、新潟市の青山海岸で行われた【日本海夕日コンサート】を思い出しながら書いてみます。

このお話をいただいたのは去年の秋くらいだったでしょうか。新潟の海岸で5万人規模のイベント、ってことだったんですが、えぇ、新潟で5万人? それを人口的に東京に換算すると、30万人ってことですよ。それ、5千人の間違えなんじゃないのぉ? 5千人だってそう簡単に集まるもんじゃないぞ、なんて疑りまくっていましたが、過去に出たことのあるSTARDUST REVUEの根本要さんに聞いてみたら、「あの、イベントはスゴいんだよ、絶対出たほうがいいよ」と言ったので、コロッと態度を変えて安心して出演せていただくことにしました。

前日の6日(金)は激暑の会場でのリハーサル。この【日本海夕日コンサート】の主役は、そのタイトルどおりに“夕日”だと私は解釈しましたが、もうひとつ重要な出演者として“夕日コーラスキッズ”のみなさんがいます。各アーティストになんらかのかたちで絡むとのことでしたので、私はまよわず『よければ一緒に』を一緒にやりましょう、ということにしました。私は、後半の「ラララララララ」のあたりに向けて、みんなが出てきて一緒に歌う、くらいのイメージでいたんですが、チビッコたちは歌と振付けをばっちりフルで練習してくれてたようだったので、それをそのままやっていただくことにしました。目の前でチビッコたちがカラダを揺らしたりステップ踏んだりしている以上、自然にそうなってしまうベースの西嶋さんもほぼ一緒に踊ってました。本当はそのままの流れで『Oxanne』もチビッコたちと一緒にやって、全員うしろ向きから「オッパイパイパパイ・・・」のコーラスで順番にクルッと振り返り、「うわぁぁぁぁx、ボイン!」で意味不明のパニック状態になる、という計画もあるにはあったんですが、この前日リハーサルでチビッコたちに実際に会って、私は自分自身を少し反省して『Oxanne』での“夕日コーラスキッズ”との絡みは止めて、いつものようにオトナだけでやり切ることにしました。

STARDUST REVUEの皆さんとの最終曲のリハーサルを終えた後は、一旦ホテルに戻って、スタレビュチームとの食事会。こじゃれた小料理屋さんで新潟の郷土料理が次から次へとばんばん運ばれてくるんですが、基本ちょろちょろつまみながらちびちび飲みながらの私たちのテーブルの料理はなかなか減りません。それに比べてスタレビュチームはみなさんよく食べますねぇ。料理は片っ端から気持ちいいように平らげられ、「KANちゃん、食べたほうがいいよ、うまいよ」と言いながら、料理が余りまくっている私たちのテーブルをじっとり見つめます。そんな感じで、根本要さんを中心に2軒目に流れ、なんやかんやでかなりイイ時間まで飲んでました。

で、7日(土)本番当日。朝はけっこう曇った感じでしたが、昼にはすっかり晴れ上がり。清水さん・西嶋さん・センパイと4人でタクシーぶっ飛ばしてラーメンを食べます。学校町通の『にしやま』は、食い応え充分な極太麺に背脂ぶりぶり燕市式ラーメン。一旦ホテルにもどり、16時に会場に入ります。


新潟商業高校の斜向い
 

迷ったあげくのワンタン麺

この日の出演は、新潟出身の3人組FROM CERSCENT、去年秋の北海道岩見沢でも御一緒した山本潤子さん、バンドでの私、そしてSTARDUST REVUEのみなさん。


 

私たちの出番は18:30から。演奏曲目は、Rock’n Soul in Yellow/愛は勝つ/よければ一緒に/Oxanne/世界でいちばん好きな人、の5曲。


 

“夕日コーラスキッズ”の皆さんとの『よければ一緒に』は、これまでとは違う楽しい演奏になりました。演奏中の私はそんなもん見てる余裕はありませんでしたが、ちょうどこの『よければ一緒に』あたりで、ステージ右後方に大きな夕日が美しく沈んでいったそうです。STARDUST REVUEさんの最終曲で、再び“夕日コーラスキッズ”とい出演者がステージに登場し、東京ブギウギの地名変換で『新潟ブギウギ』を演奏、というか歌い踊りはしゃぎました。


 

昨今の夏フェスブームとはいろんな意味で一線を画すこの【日本海夕日コンサート】は、是非また出たいコンサートのひとつです。



というわけで、今週もアップがたいへんに遅くなってごめんなチャールズチャップリン。来週というか今週の金曜日にアップすべき次の原稿を書く時間が、夜中しかないことがもうこの時点でわかっています。はぁ、どうしましょうか。ここ数週のズレズレ遅延がまだ続くことが予想されますが、休まず書きますので、この“ズレズレのゆる金”に引き続きズルズルとおつきあいください。

早ければ来週、おそくても再来週には、ある程度予想可能な新たな発表がありますので、そちらもお楽しみに。

じぇんじぇん関係ありませんが、8月25日は、平井堅くんニューヨーク公演ですよ。カッコイイですねぇ。いやぁ、この時期あっちも暑いんだろうなぁ・・・、ま、行ったことないんでなんとも言えませんが。

2010/08/23



≪ BACK Latest NEXT ≫

会社概要
サイトマップ
スタッフ一覧
個人情報保護
リンク
推奨環境
お問合せ

sitemap